誰でもかんたん!らくらくダイエット!

この類の広告を目にした事はありますよね?
もしかしたら、そういう商品を購入した経験もあるかもしれませんね?

でも、これで成果が出る人って、本当に一握りの人達なんですよね。

だって、カラダ改善のために「必要な事」を無視しているんですから…。


じゃあ、なんでそんな広告の商品が世の中にありふれているの?
次から次へと新しい切り口のダイエット関連グッズが出てくるじゃない!?
あなたはそう思うかもしれません。

えーっと…
これは少し過激な表現になってしまうかもしれませんが…

企業さん達(商品の販売側)は、あなたに痩せられたら困るのかもしれませんね?
あなたにはチャレンジをし続けて欲しいのかもしれませんね?
そして、失敗をし続けて欲しいのかもしれませんね?

そうすれば、その手の企業さん達は次から次へと新しい切り口の関連グッズを開発し、販売出来るのかもしれませんね?

あくまで憶測に過ぎませんが…(笑)

「出来る事だけやっていてください。」
「これだけやってください。」
「それで大丈夫なんですよ。」

なんて感じで安心感を与え、購買意欲を釣り上げる。

ある程度は成果が出る人もいるかもしれません。
でも、多くの人達はそれを続けられない。
それを自分のせいだと思い込んでしまう。

そして、これじゃない別の方法なら何とかなるかもしれない?と思って、他のアイテムを試してみる。
そして、これのループを繰り返す。

これなら出来そう!これは簡単そう!
そう思ってロデオマシーンを購入したり、
プロテインダイエットにチャレンジしたり、エクササイズDVDを購入した経験って、
まあ、誰でもありますよね?私もあります。

なので、そういうダイエット関連グッズを購入してしまった事は責めないであげてください。
でも、多くの人達が「理想の体型」を思い描くのに、なぜか?「自分に出来る事」しかやろうとしません。

ダイエットが上手く行かない原因として、
意外と多いのがこれなんです。

でも、出来ない事にチャレンジしてください。無理をしてください!
そう言いたい訳ではありませんので、誤解しないでくださいね。

自分に出来る事から取り組む事は必要です。

ですが、カラダ改善を行うには、出来る事よりも「必要な事」を意識するべきなんです。

理想の体型を手に入れたい!
でも、私に出来ることしかやりたくない!

この意識では、理想のカラダは手に入りませんよね。普通。


お仕事に置きかけてみてください。
自分のお給料を3万円UPさせたい!と考えたら、本来は会社の売上への貢献度を上げる事が近道のはずなんです。

でも、もしも、

社長!私は自分の業務に集中したいのです!
だから、部下の教育は他の人に頼んでください!私はやりたくありません。
でも、お給料は3万円上げてください!!

あなたが社長さんだったとして、こんな社員さんがいたら、どう思います?
なんだこいつ?って思いません?笑

たとえ、あなたがどれだけ社員さんを気遣える社長さんだったとしても、

わかりました。
じゃあ自分の業務に集中して、売上を20%アップさせてください。

そのぐらいの提案はしますよね?

店長!私は1日に3時間しか働きたくありません!
っていうか、子どもの育児や家事で5時間は働けません!
でも、時給は倍にしてください!

って、そんなパートさんの要望は通りませんよね?

何が言いたいか?というと…

マイナス10kgで、
くびれのある体型で、
ヒップラインがキュっとした
魅力のあるカラダになって欲しい!

そんなあなたの要望を、
あなたの「カラダ店長」や「カラダ社長」にお願いするイメージをしてください。

その際に、
朝バナナだけでお願いします!
ロデオマシーンだけでお願いします!
半身浴だけでどうにか!
う~ん…多少のウォーキングなら出来ますけど?

なんてね。
きっと、その要望って通りませんよね?

でも、無理をして欲しい訳ではないのです。
これは、誤解の無いように強く言います。

決して、無理をして欲しい訳ではないのです。
目的に応じて「必要なメニュー」を組んで欲しいのです。


例えば、5kg減量をしたい。という目的であれば、新陳代謝を良くするために、汗をかくための半身浴やウォーキングは必要だと思います。

その上で、接種カロリーと消費カロリーのバランスを保つために、多少の食生活改善は必要かもしれません。

ですが、くびれを作る。ヒップラインを整える。という目的を叶えるには、多少のトレーニングが必要になってきます。

という風に『目的に応じて、必要な事は変わってくる』という事を知って欲しいのです。

計画を立てた時のフェーズ毎に、必要なプログラムが変わってくる事が普通
という事をあなたに理解してほしいのです。

出来る事を続ける事は大切です。
その意識も否定はしません。

ですが、それ“だけ”では、あなたの目的が叶う確率は低くなってしまう事も事実なのです。

正直、体重60kgの5kg減量であれば、多少、生活習慣を改善し、適度なストレッチとコンディショニングのみで、ほぼ達成出来ます。
(もちろん、一気に取り組むのではなく、徐々に徐々にカラダ改善を行う意識ですよ。)

ですが、そこからもう5kgのカラダ改善となると、人によってそれぞれプログラムが異なってくる場合が多いのです。

リバウンドし易い人だっています。
慣れの中で、今やっている事が飽きて来る事だってあります。

もちろんの事、人それぞれ、骨格や体質も違いますからね。
誰でも同じように取り組んで、同じように結果の出るダイエット方法は存在しないんです。


冒頭にお話したように「食べない」事だけです。
でも、それは、大切なあなたのカラダを壊す要因になってしまいます。

だから、あなたの願望を達成するために、あなたに出来る事も大事ですが、目的に応じて必要なプログラムを組んで欲しいのです。

そのプログラムが組める人にアドバイスを求めて欲しいのです。
通販番組やCM、ワイドショーやネット広告のうたい文句に、踊らされてほしくないのです。

そうやって、挫折を繰り返し「自分には無理無理」ってなってしまう人を、これ以上増やして欲しくないのです。

これは、私の本心でもあります。

だから、知ってほしいのです。
理解してほしいのです。
「出来る事」と「必要な事」の違いを。

それによって、あなたの願望が叶う近道になる事も。

今日のまとめ

出来る事をコツコツは大切。
だけど、出来る事しかやらないのは大問題。